This Archive : 2009年03月22日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

お父さんのプチひとり旅

話は前後しますが~

今日は私のお父さん208(ちなみに彼は63歳)の話です。

お姉ちゃんにあかちゃんが産まれるーってコトで

家族が全員集合した、今回の旅行。

本来ならば、妹がお父さんと一緒にLAまで飛行機でやって来る・・

予定だったのですが、彼女が急遽Miamiへ友達に会いに行くこととなり

彼女は2週間早く、日本を出発することが決まりました。

なので、お父さんは一人でアメリカへ来ることに~。 237

お父さんは何度かアメリカに来ているので初心者ではないのですが

なんせ、彼の自信を持って話せる英語が

①Thank you ②Apple juice,please! ③Sorry

の3つだけってやつでして。 451

プラス、アメリカ人の話す英語はまーったく聞き取れません。

今までの旅行では、私たちボッシーな娘軍団が飛行機内でも

入国審査でもすべてお父さんを助けてきましたので

彼は英語を話す必要ナシ、なーんにもしなくてよかったわけです。

しかし、今回はそうはいきませんっ!!

すべて自分でやるしかないし、258

どうにかしてアメリカに合法で入国していただかないといけません。

っで、3姉妹で話し合ったところ~

”日本からアメリカにお父さん一人で来ることはできても~

次の乗り継ぎの飛行機へ一人で乗り換えるのはやっぱ無理デショ?

誰かがLAの空港までお父さんを迎えに行かないとッ!!”

ってことで、なんとっ私がLAまで2334時間かけて迎えに行ったのです~。

お父さんが安全で問題なく、一人でアメリカに来れるよう準備をしましたが

お父さんとLAで会うまでは、心配が大、大、大!!でした。259

妊婦のお姉ちゃんも『だいじょうぶかねぇ?』って毎日電話で言ってたし

Miamiの妹も『お父さん、LAに着いてからがヤバイかもーっ!』

って、当日まで3人でヒヤヒヤして過ごしました。

私もあの広いLAの空港でどうやってお父さんを探せるのか?

不安でもありましたし~。

当の本人は、出発前から

『こういう経験は人生ではそうないコト。いい勉強になるんじゃない?

これまた珍道中になるかもなぁ~。454

なんて、超前向きでいたってお気楽な様子。

入国審査にて英語で答えなければならないであろう回答内容を

お姉ちゃんから事前に想定して英語にしてもらったのですが、

『それを毎日練習してるからダイジョーブッ!319』  だってぇ~。351

っで、こんなかんじで出発前に電話で

デッカイ声出して英語を話しておりましたー、お父さん。71

『マイ ドーター フー リブズ イン・・・・・』

(My daughter who lives in ○○○ is giving a birth.)

 『アイ アム プランニング トゥー ステイ アット・・・』

( I am planning to stay at her house for about two weeks.)

っで、お父さんと待ち合わせた日、LAの空港へ朝早く行き

お父さんが出て来るであろうゲートはどこか?を

何人かの空港職員に確認し、待つこと1時間・・・。

そしたら、お約束の大きなリュックをかついで 155

      P1010929_convert_20090323083804[1]

なぜかサンディエゴのロゴの入った帽子をかぶりー

笑顔でヒョコヒョコ私の方へ向かって歩いてきた時は

自分の子どもにでも会ったかのように大感激!大感動!314

『よくガンバッタね!お疲れ~。』

って泣きそうになりながら言うのが精一杯でした。           

結局、お父さんと姉の住む街までの飛行機に一緒に乗りまして~

偶然にも席が通路を挟んで隣同士だったので

2人でゆっくり機内で話したのですが

なんとっ、お父さん!

『一人旅は楽しかったぁ~!!257』  って言うじゃないですか。

なんでも、成田からの飛行機内でお父さんの隣に偶然にも

サンディエゴで学生をしますゥ~っていう女の子2人が座ったらしく

3人でLAに着くまでず~っとペチャクチャしゃべっていたとか・・・。

それがとっても楽しかったらしーです。455

(彼女達にはお父さんと仲良くしてくれて?ありがとうねぇ~と言いたいデス)

私ら姉妹の胃潰瘍になりそうなくらいだった心配はいったい・・・?

こんなもんですよね~。 親の心子知らず。。。。。。

って、違うか。 446

スポンサーサイト
COMMENT : 10
TrackBack : 0
CATEGORY : 私の家族
THEMA : 家族
GENRE : 結婚・家庭生活 |

プロフィール

NL Cool K

Author:NL Cool K
私☆アメリカでRN(正看護師)を目指して勉強中の30代。今年こそテストに合格し、ナースとして働きたい!孤高のB型。

夫☆ドラッグ(リーガルですっ!)を売って歩く歴7年の30代、Black AmericanのBlueくん。家族と友達を愛する男。

犬☆2008年12月23日生まれ、ボストンテリアのChoko(チョコ)ちゃん。ケンタッキー州・Glasgow出身の女子。


愛犬☆Chokoちゃん

©PETAPPA


カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事


カテゴリ

はじめまして (1)
アメリカ生活 (37)
私の家族 (10)
お友達 (6)
お勉強 (2)
お仕事 (2)
Blueくんとの恋愛 (15)
Blueくんとの結婚 (22)
Blue家の愛犬・Chokoちゃん (60)
私たちのお家 (10)
Music (6)
Football (4)
映画 (4)
本 (2)
カフェ&レストラン (4)
日本のコト (2)
ビューティー系 (1)
独り言 (23)
未分類 (4)


コメント


月別アーカイブ


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


天気予報


リンク

このブログをリンクに追加する


私のブログへようこそ~

☆いつもありがとうございます☆


B型のMotto


検索フォーム


肥満度チェック~

BMI・肥満度チェッカー


メイルはこちらへどうぞ~

名前:
メール:
件名:
本文:

↑終わったら”確認”ボタンをおしてネ!


Copyright © Puppet RN All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。