スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

彼のママを通して思うコト

今日は母の日266

彼のママは現在、フロリダ州で彼の妹と生活しています。

さきほど、プレステやってた彼に

『ママには母の日コールしたのっ?』

って確認したところー、

『もう電話したよ。ママ元気そうだったよ~。』

って。えっ?いつの間に?さすがママ大好きっこ。

彼のママは私のアメリカでのママ。90

私にとって、彼のママは特別な存在です。

彼はママとは仲良しで、しょっちゅう電話で話しているし

今も障害があって働けないママをサポートしています。

でもこのママ、彼が小さかった時に育児ができなかったこともあり

薬物依存の更生・リハビリで大変だった時期も数年ありました。

アメリカでは・・・特に貧しい地域の黒人家庭ではよくある話。

家が貧乏でプロジェクト(低所得者の人たちが住む建物・地域)

に住んでいた、彼が中学生だった頃

彼が一生けんめいバイトしてお給料をもらった日。

夜遅くなったので友達と一緒に家へ戻ったところ、家の中は真っ暗。

そう、ママが電気代を払わなかったために電気を止められたのです。

家の中に入るなり、ひどい形相のママに首筋をしめられ

『お金を出しな。アンタがお金を持ってんのは知ってるんだよ!』

って、脅迫。彼は、何かワルイことに使われると知っていたけどー

あまりにもママが怖くてお金を渡したそうです。

その後、ママは子どもたちを置いて夜の街へ出かけて行き

一晩家に帰って来なかったそうです。←児童虐待だよね、コレ。ひどい!

彼は友達の前ってこともあり、恥ずかしさを感じたと言います。

いつもと違うママの姿に恐怖を覚え、怒りと悔しさと、憤りで

ママなんて大嫌い!許さない!って思ったそう。441

彼が大きくなって独立してからも、ママが彼に電話する時は

何かのトラブルがあったか、お金が必要な時のみってことも

そんなママ。

その後のママは、入院とリハビリのおかげで今は薬物もクリーン、

自分の孫3人のお世話をして元気に暮らしています。

現在の彼は、昔のママのしたことは許せる、怒ってないと言うけど

やっぱり心のどこかで癒されていない一面もあるようです。

でも、ママはママ。

私は、どんなママであっても健康でそばにいてくれるのであれば

幸せじゃないか、充分じゃないかと思います。だからー

”彼がうらやましい。私にはママをハグすることだって無理なのに

ママがいるって、その存在だけでうらやましくてたまらない。

みたいな、そんな話を前に彼としたことがあります。

するとー、彼がこう答えました。

『Babyのママはもういない。

でも、ママとの思い出をよく考えてみてよ。

楽しかったことや嬉しかったこと、ママからしてもらって幸せだなって

感じた思い出ばかりでしょう?でも、ボクは違う。

もしも今、ボクのママが亡くなったとしても

ボクの中に残ったママとの思い出は、

楽しい思い出と辛かった思い出と半分半分なんだよ。

ママのコトを考えたらー、わるいけど想いは複雑だな。

Babyは、今もママの素敵な思い出と一緒に生きてる。

それはとーってもHAPPYなコト。』

って私に話してくれました。

な~んか、気がついたら涙がボロボロ~って。

ママがそばにいないコト、一緒に話が出来ないコト、

できないコトばっかり考えてた私。

いつも後ろ向きな考え方でした。

そうだ、私はママに悲しまされたり、傷つけられた思い出なんてないし

一緒に過ごした、楽しかった思い出しか残っていない。

それってすごく幸せなコトって気づきました。

ママの話をして泣くのは卑怯だと思っているので

できるだけ彼女の話はしないようにしています。

でも、今日は彼のあの時の言葉を再び思い出し

ママのことを想い、フワンっと幸せ420に浸った一日でした。

今日も私は健康で幸せな一日を過ごせましたー。

私を産んでくれてありがとう!と日本のママに感謝しましたよっ。

そして、彼のママには元気で長生きしてもらいたいから

これからできるかぎり親孝行したいなぁ~。257

Chokoちゃんもママワンコのコト、夢に見たりするのかな?するよね。

Chokoちゃんも夢の中でママと楽しく過ごせますよ~にっ。75

        DSC03518_convert_20090511081219.jpg 

COMMENT : 9
TrackBack : 0
CATEGORY : 私の家族
THEMA : 母の日
GENRE : ライフ |

COMMENT

あたしもさっき母のこと日記で書いたところで、
NLさんのブログ読んでてグッときました。
色んなママがいて、ママを思うと複雑な心境になったり素敵な思い出もあったりする旦那さん。。
NLさんの様にお母さんに会いたくても会えないって思いがある人。
でもママはママ。ずっと自分の中では変わらずママって大きな存在。。
旦那さんの言った言葉に凄いジーンときました。

ちなみに私の彼のママもフロリダにいますぅ★


2009/05/10(日) 20:54:50 | URL | かおり☆ #-[編集]
日本人の男性よりもアメリカの男性の方が、ストレートにママへの愛情を表現しますよね。
彼もママの話はよくしますし、ママが大好きだって言ってます。
NL Cool K さんの彼の言葉、深いですね。言われないと気づかないことだなって思います。でも・・アメリカにはそういった思いを抱えている人がたくさんいるのでしょうね。そして、ママのことを許している彼はホントに心が広くてあったかい人なんだなーって思いました。
2009/05/10(日) 23:16:04 | URL | Lip #tZDc9YLU[編集]
いや~、いい話☆ 朝からウルウルしました(涙)

ご主人、そういう過去があったんですね。お義母さんはクリーンに戻って、ご主人はお義母さんと同じ道を行ったりすることがなくて良かった。私の仕事場には同じような、またはずっと酷い環境の子供達がたくさんいて彼らの将来を心配していますが、こういう話を聞くと「みんながみんな親と同じようになるわけじゃないんだな」って安心します。

先週、美花にもチョコちゃんと同じようなベッドを買いました!! サイズはたぶん3倍くらいだけど(笑)
2009/05/11(月) 06:35:35 | URL | Kimmy #XTo620sI[編集]
☆かおりさんへ☆
かおりさん、コメントありがとうです~v-344
ほんと、いろ~んなママがいますよね。想いもそれぞれで。
どんだけ歳を重ねても、ママへの愛は変わりませんよね~。
私と彼が将来、いつかママとパパになる時がきたら~、いっぱいいーっぱい
愛を注いで、子どもを毎日ハグしたい!ってそういう夢が今はあります。
彼もママが薬物依存になる前は、たくさん愛してくれたと言ってます。
そういう幼い頃の記憶って、こんなオジサンになってもキラキラと残るものですね。

そうなの~?フロリダですか!彼のママはタンパよりもずいぶんはずれ・・・
街の名前を忘れた・・ってか、聞いたこともない場所で。笑v-301
今年はフロリダ生活をやめ、こっちに戻ってくるみたいなので楽しみです!
2009/05/11(月) 12:22:26 | URL | NL Cool K #-[編集]
☆Lipさんへ☆
Lipさんの言うとおりです!!v-298
コチラの男性って、ママへの気持ちをストレートにI love you!って伝えるし
ハグハグして、し~っかり抱き合いますよね。仲良しだしー。
Lipさんの彼もママ大好きっこですか?かわいいよねぇ、ママの話をする彼。
悲しいことにアメリカでは(世界中でも)今この瞬間にも彼と同じように
親から酷い仕打ちにあったり、愛を知らずに育つ子どもがたくさんいます。
どうしたらいいんだろうなぁ?って、よく考えさせられます。。。e-258
うちの彼が言うには、Forgivenessの気持ちを常に持っていないとー
自分が幸せになれないんだとか?でも、コレ実際は難しいですよね。
2009/05/11(月) 12:30:28 | URL | NL Cool K #-[編集]
☆Kimmyさんへ☆
Kimmyさん、ありがとうございます~e-328
私も前に『あなたはなぜママと同じような道を進まなかったの?』って彼に聞きました。
今思えば、付き合ってそうそう失礼だったかな?とか思うけど~。笑。
彼が言うには、落ちぶれていくママを見つつ、彼の周りには
大学を出て、立派に働くおじさんやおばさん達という”ロールモデル”が
たくさんいたし、彼らからたくさんの愛を受けて育ったので、間違った道に行ったらダメ!
ボクもいつか成功するゾ!と自分に言い聞かせたとか。
そんな尊敬できる、理想の大人たちがいたことは彼にとってラッキーでした。
Kimmyさんの職場では、ほんとに酷い環境で育ってる子どもさん多いですね。
親は仕方ないけど、他の周りの大人たちを見て、変わる子どももいるんですね~。

ベッド買ったんですね!オメデトウ、美花ちゃんv-314
さっそくカジカジしてません?笑。うちはボロボロでほつれまくってます~。涙
2009/05/11(月) 12:41:19 | URL | NL Cool K #-[編集]
彼、素晴らしい人ですね~。
辛いことがあっても、それを許せる心があるって・・・・。
そういう彼だからこそ、NL Cool Kさんの寂しい心も癒せたんでしょうね♪
私も幸せ家族とは言えない環境で育ったので、彼の気持ちがよくわかりますよ~。
そうそう、私の彼ママもアル中のリハビリ中だけど、やっぱり死ぬほど愛してるんですよね。
クレイジーとか言いながら(笑)
2009/05/12(火) 12:52:04 | URL | l-e-i #LjveDjGg[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/05/12(火) 14:38:56 | | #[編集]
☆l-e-iさんへ☆
leiさんこんばんはe-69
過去に悲しい経験をした人は、他の人の心の痛みも理解できるし
優しくなれるのかな?と彼を見ていて思います。
彼とは違い、私は”人を許す”って行為がすごく難しいです。悲しいことに。
leiさんもご家族については様々な想いがあるんですね。
いろんな家族の形があるんだなぁ~って改めて感じました。
leiさんの彼のママは芯の強い、クールな女性ですよね~。
息子たちの母への愛v-343ってクレイジーなくらい深いですよねっ。笑
2009/05/12(火) 19:35:04 | URL | NL Cool K #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

NL Cool K

Author:NL Cool K
私☆アメリカでRN(正看護師)を目指して勉強中の30代。今年こそテストに合格し、ナースとして働きたい!孤高のB型。

夫☆ドラッグ(リーガルですっ!)を売って歩く歴7年の30代、Black AmericanのBlueくん。家族と友達を愛する男。

犬☆2008年12月23日生まれ、ボストンテリアのChoko(チョコ)ちゃん。ケンタッキー州・Glasgow出身の女子。


愛犬☆Chokoちゃん

©PETAPPA


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


最新記事


カテゴリ

はじめまして (1)
アメリカ生活 (37)
私の家族 (10)
お友達 (6)
お勉強 (2)
お仕事 (2)
Blueくんとの恋愛 (15)
Blueくんとの結婚 (22)
Blue家の愛犬・Chokoちゃん (60)
私たちのお家 (10)
Music (6)
Football (4)
映画 (4)
本 (2)
カフェ&レストラン (4)
日本のコト (2)
ビューティー系 (1)
独り言 (23)
未分類 (4)


コメント


月別アーカイブ


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


天気予報


リンク

このブログをリンクに追加する


私のブログへようこそ~

☆いつもありがとうございます☆


B型のMotto


検索フォーム


肥満度チェック~

BMI・肥満度チェッカー


メイルはこちらへどうぞ~

名前:
メール:
件名:
本文:

↑終わったら”確認”ボタンをおしてネ!


Copyright © Puppet RN All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。