スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

サンタとママ

小学校5年生(11歳)までサンタさんの存在を信じていた私。

毎年、クリスマスが近づくとあの頃を懐かしく思い出します。

当時私たち3姉妹は、両親のことをママとパパって呼んでました。

今、こんな呼び方したら照れるだろうなぁ・・・   うさぎ2

5年生のクリスマスイブ、私はど~しても欲しいオモチャがあり

毎年恒例の”コレと、コレをくださ~い!!”っていうサンタさんへ

お手紙 (なぜかローマ字を使って”Yoroshiku-Ne!”とかって)

書いてベッドにつきました。    b-oyasumi.gif 

次の日、予想以上にデカイ箱が枕元にあるのを発見っ!!

おォ~~~~~~~~っ!!

箱を空けたらなんとっ、”アイスクリームメーカー”でした。

コレはお願いの手紙にはなかった品物だゾ・・・

クリスマス3   今年のサンタさん、ローマ字が読めなかったか?!

とかふっと思いましたが

何をもらってもやっぱり嬉しーい!!しかも、アイス大好きだし。

オモチャだけど、いちお食べれるアイスクリームが作れるっていう

すばらしいプレゼント!!空けてみると、小さなアイス用の粉、

アイスに降りかけるデコレーション系のもの・・などなど

これで家にいながらアイスが作れるー!!って喜んだのもつかのま

よ~く中を見ると、アイスをのっける”コーン”が見当たりません。

説明書にもコーンは箱の中に入ってます・・とのこと。 aicon_bbs04.gif

ナニ?!なに?!コーンがなきゃアイス作れないじゃん!!

(ぜんぜん問題なく作れるんだけどね・・)

っで、ママのところにおもちゃを持って行って

『ママーっ!!サンタさんが箱の中にコーン入れるの忘れたんだよー。

コーンがなきゃ、アイス作れないよ~。』って泣き声で言いました。kaeru03.gif

すると、ママがすっごい焦った顔して

『そんなわけないっ!』

と言い出したかと思ったらママの財布の元へダッシュ!!

っで、財布からレシートを取り出してそれを見ながら

『え~っとね、これがお姉ちゃんにでー。えーっと?

あっ、これがアイスのぶんだね。ウン、だいじょうぶよ!!

おもちゃ屋さんに話してコーンを取り寄せてもらうから。

レシートあればだいじょうぶだしね。』

・  ・  ・  ・  ・  ・  ・???

おもちゃ屋さんって・・・?

ええ?ママ?   

コレさぁ、このオモチャさぁ、サンタさんからもらったのに

なんでママがそのレシート持ってんの???

えええーーーーーーーーーーーー?

そーなの? そーだったの? ね。  b-kaminari.gif

あのショックはきっと一生忘れないと思います。

でも、同時にあんまりおかしくって、ママもヤバっ!て思ってたけど

おかしかったみたいで、その日はみんなで大笑いしました

私のママっておっちょこちょいって言うか

ちょっととぼけたとこもあったり

よく笑う人でした。ママのおかげで家はいつも明るかったです。

でも、もう私のママはいません。

愛するパパと私たち3姉妹を残して去るのは

言葉にできないほど辛かったと思います。

もっと働きたかったなぁって

(ママもナースだったので)

いろんなことやりたかったなぁって

病院のベッドの上で悲しそうに話していたママの姿が

10年経った今も忘れられません。

ママへのいろんな想いが私たちにはあります。

でも、ママは最後に私に言いました。

『いつまでも笑顔でいてね。あなたにはずっと笑ってて欲しいの。』

ママー!あれから私もママみたいなナースになったよ!

今はアメリカでナースになろうってがんばってるんだ。

またサンタさんの時期が来たよー。ママのこと

また考えてるよ。毎日、毎日、毎日ママのこと思ってるから。

アメリカに来てからもたくさんの人に

『あなたの笑顔はいいねぇ~。元気をもらうわ。』  aicon339.gif

って言われるよ。ママのおかげだよ、ありがとう!!!

COMMENT : 2
TrackBack : 0
CATEGORY : 私の家族
THEMA : 日記
GENRE : 日記 |

COMMENT

(*゚‐゚)
クリスマスにはそんな思い出があったんですね~とってもロマンチックで現実的な両親だな~♪(笑)

そうか~
お母さんも看護師さんだったんだ
その影響でNL Cool Kさんも看護師さんだなんてとっても素敵じゃないですか~

数回試験に落ちたくらいなんだ~!!
長い人生のうちで そういうのってほんの一瞬の出来事 それにね~
 何度も何度もチャレンジして受かった人のほうがきっとその職場へのありがたみもよくわかっているんだろうし きっと長く働くことができると思うよ
一度でぱっと受かってしまう人は こんなもんか~で 終わってしまうし
受かる受からないは 一点の差でも起こること
だったらぎりぎりであやふやで受かって跡で苦労するよりも 今しっかり知識を勉強 再認識して 実際に働いた方がいいと思います
人生苦労に無駄はない! 
NL Cool Kさんはまだまだ若いんだからどんどん苦労して 立派な看護師になってください!
心から応援します!
2008/12/20(土) 03:02:27 | URL | JapanSFO #HfMzn2gY[編集]
SFOさんへ
とっても心のこもった応援のメッセージ本当にありがとうございます。
ジーン・・・ってかんじです。e-444 三須田さんの”おばちゃん”がSFOさんを想う気持ちがわかったような・・・笑。
そうですよね、試験に落ちることなんて私の人生の中でほんの一部にしかすぎないですもんねっ。確かに、私のアメリカでナースとして働きたい!っていう強い気持ちは誰にも負けないってくらい自信があります。ナースになったら病院でこんなことしたい、あんなこともしたい・・・って夢は膨らむ一方です。それを励みにがんばります!
人生苦労に無駄はない!ホントそうですよね。すべては私のいい経験になっているし、今起こっていることも私の人生の、心の栄養になっている・・と信じてまた勉強を再開します。
SFOさんのおかげでモヤモヤした気持ちがふっ切れました。今は前進するのみデス!!感謝してます!!
2008/12/20(土) 13:18:33 | URL | NL Cool K #-[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

プロフィール

NL Cool K

Author:NL Cool K
私☆アメリカでRN(正看護師)を目指して勉強中の30代。今年こそテストに合格し、ナースとして働きたい!孤高のB型。

夫☆ドラッグ(リーガルですっ!)を売って歩く歴7年の30代、Black AmericanのBlueくん。家族と友達を愛する男。

犬☆2008年12月23日生まれ、ボストンテリアのChoko(チョコ)ちゃん。ケンタッキー州・Glasgow出身の女子。


愛犬☆Chokoちゃん

©PETAPPA


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


最新記事


カテゴリ

はじめまして (1)
アメリカ生活 (37)
私の家族 (10)
お友達 (6)
お勉強 (2)
お仕事 (2)
Blueくんとの恋愛 (15)
Blueくんとの結婚 (22)
Blue家の愛犬・Chokoちゃん (60)
私たちのお家 (10)
Music (6)
Football (4)
映画 (4)
本 (2)
カフェ&レストラン (4)
日本のコト (2)
ビューティー系 (1)
独り言 (23)
未分類 (4)


コメント


月別アーカイブ


人間が好きになる名言集


presented by 地球の名言


天気予報


リンク

このブログをリンクに追加する


私のブログへようこそ~

☆いつもありがとうございます☆


B型のMotto


検索フォーム


肥満度チェック~

BMI・肥満度チェッカー


メイルはこちらへどうぞ~

名前:
メール:
件名:
本文:

↑終わったら”確認”ボタンをおしてネ!


Copyright © Puppet RN All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。